• ブログ運営,  日常

    タイトルロゴを作ってみました

    こんばんは。晩御飯はクリームシチューにしました。おいもです。 ブログタイトルが文字をベタ打ちで、編集していないのがバレバレだったのでようやく作りました。 使用したのは「LOGO MAKER」さんです。トップページでブログやお店の名前を入力するだけで編集画面に移ります。なんとこれ、無料サービスでありながら商用利用OKということです。 ↑こんな感じで、最初に入力したブログ名(店名)が表示されており、フォントを選ぶことができます。左側のアイコン欄から好きなオブジェクトを選んで載せらせます。アイコンは一つしか選べないようですが、無料なので十分すぎるくらいです。 私は「のほほんや」をのほほんとした生き方をベースにしながら、様々な活動の拠点にしたいと考えています。そのため、”帰ってくる”イメージで家のオブジェクトを置きました。 キャッチフレーズも入力できるようになっていますよー。 右側は各種グッズを作る場合、どのような見た目になるか確認するイメージ図になっています。オリジナルのアメニティ等を作成するときにも良さそうですね。

  • 食べ物

    マッシモマリアーニ

    こんばんは。お仕事が忙しくて二ヶ月ぶりの更新です。今日は友人と、その友人の音楽家の方とカフェに行ってきました。 今池駅と吹上駅の間くらいにある「マッシモ・マリアーニ」さんです。入り口からしてセレブリティでおしゃれな雰囲気が醸し出されています。 こんなに素敵なお店があるなんて!職場が割と近いのに知らなかった。 オススメはケーキセット ちょうどティータイムにお邪魔したので、ドリンクとケーキを自由に選べるケーキセットを選びました。 ドリンクは「ミラノブレンド」です。深煎りのいかにもイタリアらしい深みのある味です。カップとソーサーも美しい模様です。こんなコーヒーカップセット欲しいなぁ…。 ケーキは「ショートケーキ」。ふあふあのシフォン生地にたっぷりの甘さ控えめホイップ、フルーツがたくさん乗っています。隣にあるのはライチのシャーベットです。 甘みの強いものは得意ではない私ですが、ここのクリームは甘さが丁度良く、6〜7分立てでとろりとした、シフォンによくからむ美味しいクリームでしたー。結構大きいので、二人で一緒に食べるくらいがオススメです。 友人2人はマッシモ・セットをシェア。ちゃっかり私もつまみました。イタリアンなゴージャスアフタヌーンティーですね!フルーツたっぷりで、中段のオープンサンドがとても美味しそうでした。お腹がいっぱいになってしまって、ほとんど食べられなかったのがかなしいたけ。 一杯ずつカップがちがう スイーツがたっぷりだっため、途中で2杯目のコーヒーを注文しました。ホットの「カフェ・オレ」です。 カップが違う柄になっています。可憐でどこか和風なピンクのお花模様。この日私はピンク色のふんわりとしたニットを着ていました。お客さんのイメージに合わせてくれているのでしょうか。粋なはからいですね。 「マッシモ・マリアーニ」さんは美味しいケーキとともに優雅な時間を過ごせる素敵カフェでした。デートにも良さそう。

  • 食べ物

    創作串揚げ つだ

    気になっていた人気串揚げ店 こんばんは。上機嫌な私です。今夜は職場の方と、とても美味しい串揚げ屋さんへ行ってきました。 「創作串揚げ つだ」さんです! 普段より高級店に行くということで、張り切って先月から予約していました。※行ってみて分かりましたが、人気店なので予約した方が良いです 評判も良く、テレビでも紹介されたことがあるそうです。 おまかせ12本 串揚げ12本、お茶漬け、デザート、エスプレッソがセットになった「おまかせ12本」を注文しました。 1本目から車海老。ゴージャス。ぷりっぷりです。ソースは4種類あるのですが、店員さんがわざわざ串を任意の方向に向けてくれます。なぜなら、「串の向いている方」にあるソースがオススメの食べ方なのです。この写真なら一番右の塩でいただきます。粋な計らいですね。 このソースがまた美味しいんです。ほろっほろの子牛のヒレ肉につけると、まるでビーフシチューのような味わいに。 ラストは宝石のようなイクラがたっぷり乗ったサーモン揚げ。ゴージャス! 美味しすぎて写真を撮るのを忘れてしまったのですが、「エンドウ豆のコロッケ」がめちゃめちゃ美味しかったです! 締めも素晴らしい 串揚げ12本を平らげ、余韻に浸っているとお茶漬けが来ました。 ライスボール状のものがお出汁の海で泳いでいます。ご飯にあられをまぶしたものを揚げてあり、スプーンでほぐしながらいただきます。 コレ!初めて食べましたが美味しい! 少食なので最後まで食べきれるか心配だったのですが、揚げているのにくどくないのとお出汁が美味しいのでペロリといけました。 最後はとろとろのアイスブリュレです。なめらかで丁度良い甘さ。普通のアメリカンコーヒーではなくエスプレッソなのがまたいいですね。 「創作串揚げ つだ」は全体的に上品で新鮮な食材の旨味を閉じ込めた、絶品串揚げ屋さんです。 店内も上品和モダンな感じなので、デートや接待にも合いそうです。あー、定期的に誰かご馳走してくれないかなぁ。

  • 日常

    ソフィーナiPベースケアエッセンス

    ソフィーナiPベースケアエッセンス おはようございます。昨日は一日ゆっくり過ごしてリフレッシュしたおいもです。 私はスキンケアが好きで、美容雑誌の美的をよく買っています。手持ちの美容液が無くなったのと、美的で何度も目にして気になっていたソフィーナの美容液を最近使い始めました。 炭酸入りの泡状美容液で、洗顔後すぐに使うブースターです。私は皮膚が薄く静脈の色が出るため、血色が悪くなりがち。「土台美容液」というワードに惹かれて買ってみました。 夏はとにかく体調が悪く、お肌も同様でいつにも増して顔色が悪いです。元々血色が悪いタイプですが、暑いとそれに輪をかけて白く青くなります。他の季節はコスメデコルテのモイスチャーリポソームやランコムのジェネフィックアドバンストなど「保湿!」という感じの美容液を使っていますが、肌が疲れている時期ということで趣向を変えてみました。 ベースケアエッセンスは肌なじみが良いトロッとした泡。炭酸入りですが特にしゅわしゅわする感じはありません。何というか「もも肌」になります。仕上がりがふんわりする感じです。 べたつかないので後に使う基礎化粧品の邪魔にもならずいい感じ。朝晩使って1.5ヶ月分です。ふわっとする分、夏場にありがちな目の下の青さが相対的に目立たなくなった気もします。1本使いきってから肌の乾燥が気にならなければ、もう一本続けても良いかな。 エスト アクティベートサーキュレーター 上記のベースケアエッセンスは百貨店estのカウンターで購入しました。estのカウンターは初めてだったので、色々タッチアップしてもらった結果、気がついたら洗顔も買っていました。 こちらもポンプの泡タイプです。 美容部員さんに血行が悪いこと、夏のくすみを相談したらコレを勧められました。濃密なクリームみたいな泡で肌触りが気持ちいいです。夜は自分で作った固形石鹸で洗顔しているので、朝の洗顔に使っています。 泡の気持ち良さに顔が心地よく目覚めます。 土台美容液(ベースケアエッセンス)と洗顔(アクティベートサーキュレーター)を同時に買うと大きいサンプルをもらえるキャンペーンをやっていたので、試供品もたっぷりいただきました。丁度求めていたアイテムがキャンペーン対象とはツイています。サンプルは温泉で使います。 estに立ち寄ったのは初めてでしたが、洗顔とブースターの良い組み合わせを見つけられて満足です。ちなみに両方とも詰め替え用があります。

  • 音楽

    アルトリコーダーの楽譜を買ってみた

    昨年のことです。電子ピアノを買った数ヶ月後にその勢いでアルトリコーダーを購入しました。 YRA-314BⅢという型番で、Amazonにて1700円くらいでした。 小学生の時にソプラノリコーダーを触って以来で、アルトリコーダーは初めてです。したがってバロック式も初めてですが、運指が少し違う程度です。 一時期は大きな公園でぴーひゃら吹いておりました。これから気温が下がったら、リコーダーなら出先に持っていけるかな…という淡い期待を抱いて練習意欲が湧いた次第です。 『アルトリコーダー初歩の初歩 入門』という教本を買ってみました。主旋律は耳コピできるということもあり、きちんと練習したことがありませんでした。リコーダーの楽譜という物を初めて目にします。 初歩の初歩と書いてありますが、侮ることなかれ。最初の方はドレミのルビまで打ってくれているくらい易しい雰囲気ですが、途中から音数が増え、技法の解説が入ります。総仕上げ用に書き下ろしの曲も載っています。レッスン5の途中までやってみた感じ、高音域を出すのには練習が要りそうです。 最初の音を出す段階から本格的な練習までできそうです。技法を学んで秋冬のお出かけに連れていけるといいな。

  • バイク

    原付二種だけど初心者マークを貼りました

    おはようございます。おいもさんは今年の5月末に普通自動二輪免許(小型限定、AT限定)を取りました。普通車の免許も持っていますが、完全にペーパードライバーなので公道自体が初めてです。 バイクはスーパーカブ110です。と言っても、ロータリー式シフトぺダルの操作がまだ分からないので、まずは人に教わりながらスクータータイプに乗って公道に慣れているところです。何より身体能力が低くバイクに慣れていないのでとにかく不安ばかり。住んでいるのが割と都市部ということもあり、交通量が多いのです。 そこで、少しでも周りに優しくしてもらえないかと、バイク屋さんで初心者マークを買ってきました。※初心者マークを貼る義務があるのは四輪の車だけなので、原付には貼る必要はありません。が、別に貼っても良いのです。 初心者マークを買うという目的で、初めて自力で原付走行しました。もう一枚買ってきたから、まともに練習できるようになったら車体にも貼ろう。 ↑バイクはマグネットだとくっつかないことが多いです。ステッカータイプにしましょう。

  • 食べ物

    初めてのへしこ

    こんばんは。朝晩は暑さが和らぎ、徐々に生気を取り戻しつつあります。同僚が福井名物へしこを買ってきてくれたので、早速今夜のご飯にしました。 へしこは鯖の糠漬けみたいな発酵食品です。一般的なものは生の鯖を漬け込んで糠がついたままの状態が多いようですが、今回はお土産なので焼いた状態のを買ってきてくれました。 塩気が強いと聞いていたのと、あまり食欲がなかったのでお茶漬けにしてみました。(オクラ、すりごま、刻み海苔)初めてのへしこ美味しい!美味しい! なんというか、「和製アンチョビ」という感じです。しょっぱくてこれまた非常に日本酒が欲しくなる旨味たっぷりの味です。 パスタやピザにもしてみたーい。福井に行くときは買ってこよう。今回はお茶漬けなのでサラッと完食できました。 福井土産にへしこ、おすすめです。

  • イベント,  おでかけ

    晩夏の夕暮れと花火の欲張りセット

    生まれつき旅の運が良い 幼少期から、おいもさんは旅の運が良いです。 旅先で偶然絶景が見られる、食べたいご当地グルメ最後の一つを買える、レアな場面に出くわすなどの事象がよく起こります。 例えば、2018年10月に奈良に行った際には偶然にも、300年ぶりに再建した興福寺中金堂の除幕式を見ることができました。朝の散歩をしていたら祭典が始まり、中金堂のお披露目シーンをバッチリ見ました。 今日はまたしてもラッキーハプニングが起こったのです。 ぼんやりしていたら人が増えた 買い物帰りに夕暮れが綺麗だったので、休憩も兼ねて海辺でぼんやりしていました。すると後ろからどんどんと人が集まってきます。綺麗なところなので人気のスポットなのかしら、とほっこりしていたら後ろのおじいさんの会話が聞こえてきました。「今上がった花火は、30分前の合図だよ」と子供達に説明しています。 ん?なんの30分前?もしかして… google先生に尋ねてみると、なんと今夜はここで花火大会が開催されるとのこと。ラッキーハプニングが起こりました。もちろん30分ぼんやりを続けることにしました。 第6回新舞子ビーチフェスティバル花火大会 イベントのフィナーレが花火なんだそうです。今年は市政50周年記念でいつもより豪華な感じです。30分前よりも人が増えましたが、混雑はしていません。おいもさんは打ち上げ場所から少し距離のある穴場に偶然座っていたようです。 カメラマンのシルエットで味のある風景が撮れました。 暑さがものすごく苦手で夏の花火大会に行くのは諦めていたのですが(例年は10月に開催される有料の花火大会に行っています)、思わぬところでご褒美がもらえました。 今日もありがとう旅の神様。

  • おでかけ

    天竜舟下り

    天竜舟下り 天竜舟下りは天竜川を伝統的な木舟で下る水辺のアクティビティです。 長野県飯田市の弁天港から時又港まで約35分ほどの舟旅。観光バスも立ち寄るなど、夏に人気の観光施設です。 建物の2階が待合所兼売店になっており、チケットを受け取ってからは2階で待ちます。 舟の解説があったのですが、なんと舟大工さんは1人しかいないそうです。見習いの方がいて少し安心。 出発30分前に弁天港に集合、2階で名前を呼ばれたらライフジャケットを着用して舟に乗り込みます。 美しい渓谷の旅へ いよいよ出発です。とても天気の良い日で日差しは強かったのですが、水の上は涼しい! 売店でトンビの餌を買っておくと、餌を投げて迫力あるトンビを眺めることができます。私は餌を持っていませんでしたが、他の人が投げた餌で結構集まってきましたよ。 波が高くなる直前。岩の形を観察するのも面白いです。 天竜舟下りの動画 セミの鳴き声が上手いこと入りました。 「ギーコ、ギーコ」という音は船頭さんが漕ぐ音です。 波が高いエリアに来たら、縁のビニールシートを皆で持ち上げて塞ぎます。意外に濡れません。 個人的にはバッシャーン!と浴びたい。濡れたい人同士で乗ってはどうだろうか。 「日本の夏」を感じよう 約35分の渓流下りでしたが、「一日中舟に乗って流れていきたい…」と願う美しい舟旅でした。 今回のベストショットがこちら。赤い橋が綺麗だったため連写したうちの一枚に、とんぼさんが写りこんでいました。 天竜舟下りは夏のアクティビティにとてもおすすめです。また行きます!

  • おでかけ

    茶臼山の夜明け

    8月25日の明け方、私は茶臼山の高原にいました。 というのも、24日土曜日に一日中だらだら過ごしていたら出かけたくなったからです。前日は雨が降り続き、25日の天気予報は晴れ。美しい朝になる予感がします。 まだ暗いうちから(5時ごろ)待ち構えていると…。 ん?向こうの方に雲海ができています。位置としては愛知県側からの方がよく見えそうですが。。 偶然にも雲が出来る様を見ることができました。 日が昇ってからは風が強くなり、雲海は小さくなりました。 空が徐々に秋っぽくなってきました。夏の終わりはおいもさんが元気になる兆候です。早く涼しくならないかなぁ。