針湖池(長峰スポーツ公園)

おでかけ

おはようございます。どうぶつの森に入り浸っていたおいもです。
お散歩にぴったりな景色の良いスポット「針湖池(はりこいけ)」を紹介します。

自宅が坂の途中にあるため、針湖池に行くには坂を下って再び登らなくてはいけません。

雪も溶けつつある農道を下り、牧歌的な山里の風景を楽しみながら平地を進みます。

郵便局員さんと散歩中の老夫婦が良いタイミングで撮れました
上り坂の気配

ここから農道は上り坂に。池のある「長峰スポーツ公園」は山の中腹にあるようです。

野球場のライトが見えてきました!

長峰スポーツ公園は大きな総合スポーツ施設で敷地が広大。
・野球場
・体育館
・多目的グラウンド
・プール(私が行った時に営業していなかったのでおそらく夏季のみ?)
・マレットゴルフフィールド
・テニスコート
・ちびっこ広場
と様々な施設が集合しています。

マレットゴルフは斜面を利用した1人でできるゲートボールのようなスポーツです。ちょうどやっている人を見たのですがなかなかコースが長く面白そう。

スポーツ公園の敷地に入り、道路を渡るとすぐに見えてくるのが針湖池(はりこいけ)です。

なんと美しい光景でしょう。山々が湖面に写っています。水深の浅いところに行くと分かるのですが、底に沈んでいる落ち葉や松ぼっくりが見えるくらい水が澄んでいましたよ。
雲ひとつない晴天というのもまた良い。

釣りのためにヘラブナを放流しているそうです

池の反対側には松林があり「鳥獣保護区」の立て札が。リアルどうぶつの森ですね。

松の葉と松ぼっくり、どんぐりを踏みしめていたら、思わずトトロの『散歩』を口ずさんでしまいました。池の周囲には釣り人が定間隔で座っていましたが、松林には人がいなかったからバレていないはず…。

池を見渡せる石の上でのんびりと日向ぼっこをしてから帰りました。
ぽかぽかとした春の晴れた日に行ったこともあり癒し効果が抜群でした。飯山市にお越しの際はぜひ行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました