道の駅まで行けました

バイク練習

おはようございます。今日は猛烈な暑さで意識がぼんやりしているおいもです。
何ヶ月ぶりでしょうか、バイクの練習をしました。
スーパーカブ110ccの、2019年限定モデルストリート仕様です。可愛い水色♫

後ろの箱はアイリスオーヤマのやつ

シートの端や鍵に歴代カブのロゴマークがモノグラムのようにデザインされていたり、細部までおしゃれなのです。

今回の目的は、道の駅で旬のとうもろこしを買うこと。夫の大型バイクに先導してもらいました。近所の畑に農作業に来たおじさんに見守られながら出発。

これがね、予想を遥かに上回る楽しさなんです。眼下に広がる絶景、牧歌的な時間の流れを感じながら「ゆっくり走れる」。愛知にいた時よりも車と人の交通量が圧倒的に少ないことが大きいです。
何より、ゆっくり走っても急かされない空気。飯山市は農家のまちなので、日常的に軽トラがゆっくり農道を走っています。そのため、30km/hくらいでトロトロ走っていたとしても煽られないし、怒られない。周りの方々も慣れてるんですよ。

とても開放的な気分で、以前より速度を出すことへの恐怖心が薄れました。ゆっくり走っても大丈夫と思うとスピードが出せる不思議よ。

おばいく楽しい!楽しい!

楽しみながら道の駅に到着。目的のとうもろこし(ゴールドラッシュ)、初めて見た品種の桃「なつっこ」を入手しました。この辺りのとうもろこしは本当に甘くて美味しいです。足が早いのでこまめに買いに行かなくちゃ。

帰りは登り坂で、誤って3速で突入してしまいチンタラ登りました。MTだったらエンストしていたでしょう。急な登り坂は1速でのぼる、覚えました。

これから何度も道の駅まで走って道を覚えようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました