第二回じゃがいも掘り

家庭菜園

おはようございます。お盆休みの方も、そうでない方も週末ですね。
数日前に芋を掘りました。今回で春植えのじゃがいもは収穫完了です。今回は、種芋から育てた「とうや」という品種。男爵とメークインの間のような食感で、様々なお料理に使えるかなと思い選びました。

お世話をした甲斐がありました。全体的に形が良く出来が良いです。こんなに大きなものもとれました。

畝2つ分でカゴいっぱいになりました。梅雨の長雨で地表近くの芋が露出し、青くなってしまった芋が結構な数あったのが悲しいです。大雨が続いたので、中々リカバリーする暇がありませんでした。

品種は全てとうやなので、今回はサイズごとに箱に詰めました。光が入らないように風通しの良い場所で貯蔵します。

余談ですが、芋の実を見た事がありますか?私は初めて見ました。

さくらんぼくらいの大きさで緑色の実がたくさん実りました。西日本でじゃがいもの産地に住んでいたことがあるのですが、見た事がありません。寒冷地ということでじゃがいもの原産地に近い気温だからなのか、野生味のある種芋だったからなのかは分かりませんが、興味深い発見でした。茎と葉が枯れた後も、実は青々としていたのが印象的です。

次は今月末に少し植えようと思っています。

おまけ:芋から作ったポテトサラダ。玉ねぎ・にんにく・ベーコンを炒めたもの、砂糖&お酢を加えるのがおいもさん流です。飲兵衛なのがばれますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました