塩入り石鹸の使用感

石鹸作り

こんにちは、荒天の影響なのか昨日は一日中伏せっていたおいもです。どうも天気や気圧に敏感なようです。なんとこの記事を書き始めてから、飯山市でゲリラ豪雨が降っています。雨の勢いがすごい。

先日作った塩とクレイの石鹸、大変面白い使用感なので紹介します。

ピンクの方がローズクレイ入り、白の方が塩入りです。レシピは全く同じでオプションだけを変え、使用感の違いを楽しもうという試み。
ローズクレイはこれまで何度か使ったことがありますが、塩を入れたのは初めてです。

塩石鹸の使いごごち、とても面白いですね。
キュッキュッとした洗い上がりで肌がさらっと仕上がります。さっぱり系と聞いてはいたけどこんなに違いが分かりやすいのか、と驚いているところです。
今回はシャンプーバーと銘打っていますが、全身洗ってみて一番向いている使い方をしようと思います。

メインオイルがオリーブオイルなのでオレイン酸が多いんですよね。それなのに洗い上がりがさらっとしていて初めての感触です。これは夏にぴったり。色々とレシピを変えて毎年作ろうかな。

熟成が終わったのでワックスペーパーで包んで木製の引き出しにしまいました。白っぽい紙にしたので、ピンク色の部分がほんのり透けて可愛いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました