ブルベ夏のネイルにベージュは似合わない

日常

こんにちは。近所で紫陽花が咲き始めてご機嫌のおいもです。
百貨店でパーソナルカラー診断をしてもらったことがあるのですが、私はブルーベースサマー(クリアカラーが似合う)タイプなので、青系全般と紫陽花に含まれている色ならなんでも似合います。

似合わないのはレモンイエロー以外の黄色が含まれる色で、特にベージュを顔に近づけると老けて見えます。そのためファンデーションは黄味の少ないピンク系を使っています。

ネイルは顔から遠いため、パーソナルカラーには関係がないかと予想していたのですが…。悲しいことにベージュのネイルは似合いませんでした。綺麗な色なのに、どうやって使い切ろう。

サマータイプらしく、ラベンダーカラーがとても得意です。血色が良く見えます。
上の写真は、エラバイシャイニージェルの「プルーン」とイイネイルさんのラメトップコートをフットに塗った写真です。梅雨にぴったりの綺麗な色。

手の爪が伸びる速度が速いのですが、足の爪はそうでもないようでフットネイルは長持ちします。2週間以上経ってから長さが気になってオフしたのですが、フチが浮くのは愚か全く取れる気配がありませんでした。

フットなら見えることも少ないですし、長持ちするので仕事柄ネイルができない方におすすめです。

ちなみにこの時のハンドは、シャイニージェル の「ドーンミストピンク」。透け感のある濃いめピンクです。自爪の色に重なるピンクなので、この色は幅広い方に似合いそう。

セルフネイルを初めて約1ヶ月。はみ出しまくりだった最初に比べると上達を感じます。
ワンカラーを卒なく塗れるようになったら、シールやラインなどを使ってみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました