キャノーラオイル廃油石鹸の型出しとカット

石鹸作り

先日仕込んだキャノーラオイルの廃油石鹸を型から出しました。
牛乳パック1.3本分くらいのたっぷりサイズです。

牛乳パックを剥いて1日ほど乾燥させます。剥く時に角を机にぶつけてしまいました…。
ステアリン酸を入れる試みが功を奏したのか、型から出す時点で結構な固さがありましたよ。ちなみに保温箱から出して半日後に型出ししました。

牛乳パックのこの形、懐かしい!石鹸作りを始めたころを思い出します。

ワイヤーカッターで2.5mmの厚さにカットしました。
用途は食洗機に入れられないお鍋洗い、洗濯物の部分洗い、庭で使用した軍手や農具の洗浄です。
ガシガシと洗う目的なのでゴロリと大きめの塊にしました。

牛乳パックの直径で厚さ2.5mmの石鹸が9個できました。
これから様子を見ながら約1ヶ月熟成します。

ソーダ灰もなく予想外に美肌

乾燥が進むにつれて薄い緑色からやや白っぽくなっています。型出し時に気になっていた天ぷら臭も大分薄まってきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました