ホーム » 日常 » バイク » カブでお花見

カブでお花見

バイク

おはようございます。この週末はゆっくり過ごせたおいもです。
約8ヶ月ぶりに、愛車のカブに乗りました。まだ公道に慣れていないのもあり、近所の桜並木を見に行きました。

北信地区では今が桜の満開時期です。昨年よりは少し早いかな?

小川のほとりに桜並木があり、散歩中に遠くから見て満開なことに気がついたのです。これはバイク練習のチャンスだと。


予想通り、ご覧の美しさです。信州の険しい山々をバックに立ち並ぶ桜の木々が美しい。
鳥の鳴き声や川のせせらぎも聞こえ、大変風流な景色を楽しみました。

春の訪れで、しばらく放置していたカメラを取り出しました。桜の花びらは淡いピンク色なので、方向を変えて撮ると表情が変わって面白いですね。
上の写真は順光で撮った写真。

ベストショットがこちら。光が横から入るような角度で接写した桜です。ピンク色が再現できてかわいい。空が晴れているとバックに青が入って良いですね。

ちゃんと(?)バイクとの記念写真を撮ったのち、30分くらい散策を楽しみました。
外で快適にぼんやりできる気候になりましたね。できることなら、お外で昼寝でもしたい素晴らしい季節。

かなり久しぶりの練習となりましたが、実はこの日「初めて一人でカブに乗った」のです。走行距離はかなり短いものの、大いなる一歩になりました。


「綺麗な風景を見つけた時にすぐに止まれる乗り物が欲しい」という理由でスーパーカブを入手したため、満開の桜を見るためにノリで乗れてしまった不思議な1日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました