じゃがいもの芽かき第一弾

家庭菜園

おはようございます。ここ数ヶ月は「今日は風呂の日なのに温泉に行けない」と毎月思ってしまうおいもです。
家庭菜園初心者の私ですが、インターネットで検索した写真を見よう見まねでじゃがいもの芽かきをしました。

育ちが早い株を観察すると、こんな感じでモサァッとしていたじゃがいもさん。
2-4本残して茎を根から抜き去ります。抜きたい茎の根元を倒し、残す茎の根元と種芋をしっかりと抑えながら種芋と反対方向にはがすように引っ張ると綺麗に抜けました。

上記の大きな株2つは茎を2本残しました。どれくらい残すとどのくらい芋が大きくなるのか加減が分からないので野生の勘です。もう少し小さい株は3本残しました。何となく。

抜いたじゃがいもの芽

下の方のヒゲみたいな部分が種芋とくっついていた部分です。
種芋を引っこ抜いてしまわないように、根元をしっかりと抑えてから引っ張りましょう。種芋からベリベリとはがすイメージです。

9株のじゃがいもで小さめのバケツ1杯分の芽がとれました。芋たちが土の中で大きくなりますように。

芽かきをしたのはネギの隣の畝と、写真には写っていませんがネギの手前に3株ある分です。
あと畝が2つほどあるのですが、こちらの方が発育がゆっくりなので、様子を見てあと何日か経ったら芽かきを行うつもりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました