ホーム » おでかけ » イベント » おぶせエバーグリーンマーケット2021に行ってきました

おぶせエバーグリーンマーケット2021に行ってきました

イベント

おはようございます。収穫した二十日大根を簡易版たくあんにしてみようと画策しているおいもです。

昨日は小布施町の手作りイベントである、おぶせエバーグリーンマーケットに行ってきました!愛車のスーパーカブ110で向かい、片道約30kmと初めてツーリングらしい距離を走りました。

天気がよく、マーケットもバイクも最高でした。今後はツーリングを兼ねて、あちこち出かけたいです。

おぶせエバーグリーンマーケットは、ハンドメイドショップや近隣の飲食店が出店するマルシェ。「道の駅オアシスおぶせ」の隣にある、小布施総合公園にて開催されます。直前まで開催可否を審議しており、感染状況を踏まえて万全の対策を取りつつ開催が決定されました。

わたしは開催時間直後の10時頃に会場入り。この時は始まっていませんでしたが、芝生広場ではステージパフォーマンスもあります。

気候が良く緊急事態宣言等の解除直後ということで、すぐに混雑すると予想し、先に雑貨屋ブースをめぐることにしました。

Facebookで事前にチェックして気になっていた「NPO法人まいぺーす 楓舎」さんの栗モチーフキーホールダー(900円)をお買い上げ。天然由来の植物タンニンでなめした”フルベジタブルタンニンレザー”を使用した小物で、厚みがありしっかりとした作りです。革が三枚重ねになっていて頑丈。長く使えそうです。

ここ小布施町は栗の名産地。秋らしく可愛らしい栗のモチーフは、実物を見て即気に入りました。栗の形のマウスパッドもほしいなぁ。。ちなみに、イベント本部テント及び会場付近の農園では栗の直売をやっています。栗好きさんは要チェックですよ。

ハンドメイドアクセサリーやスイーツ、衣料品、ドライフラワーなど、どのお店もセンスが良く素敵でした!占いやマッサージなど、体験型のブースもありましたよ。

買い物を済ませたあたりで人が増えてきたので、飲食&カフェエリアに移動してランチ探し。ものすごい勢いで鯉に餌をやっている男の子がいたので、思わず観察してしまったわたしです。人間観察楽しいよね。

ランチはTOMMY’Sさんのベーコンチーズバーガー(1000円)にしました。
黒いバンズに、スキレットでカリカリに焼いたパティ、ゴロッと大きいピクルス、たっぷりのチーズソース、厚みのあるベーコンが挟まっていて大変美味しかったです。小布施町の実店舗にも行ってみよう!

夫はGacha no Curry dayさんの秋鮭カレー(1000円)をチョイス。ディスプレイが可愛いですね。手縫いのキッチンカーデザイン刺繍も飾っていました(見切れてしまった)。

ごはんは雑穀米、鮭のほぐし身がたっぷりで美味しそう。夫いわく「すごい鮭!うまい!」だそうです。食レポが下手ですね…。豆はひよこ豆でしょうか。彩りもきれいです。

食事を終えると時刻は11時過ぎ。お客さんがどんどん入ってきて混雑し始めたため、隣にある「道の駅オアシスおぶせ」に移動しました。外の屋台で売っていた「栗のコロッケ(200円)」をデザートに。

ほんのり甘みのある栗の果肉がホクホクで美味しかったです。イベント中もオアシスおぶせの食堂や外のベンチには空きがあり、座って食べられました。

栗コロッケとともにカフェオレを楽しんだら、バイクに飛び乗り帰宅。11時半ごろ会場を出たのですが、駐車場はすでに満車、付近の道路は渋滞していました。わたしと夫はふたりともバイクなので楽なものです。バイクをお持ちの方は、バイクで行ったほうが良いですよ。

おぶせエバーグリーンマーケットは年に一度開催される大規模なイベント。同じ主催者で「えばぐり市」という小規模なものが時々開催されているそうです。今度そちらにも行ってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました