いちごジャム

手作り

おはようございます。昨日、久しぶりに大型バイクの後ろに乗れてご機嫌のおいもです。

上機嫌な気持ちを原動力に、いちごジャムを作りました。1箱1000円弱で売っていた加工用いちごです。

中くらいのボウルに入りきらないほどの量。真っ赤でかわいいいちごたちです。
いちごに対して30%の砂糖と、レモン汁を小さじ1入れて1時間ほどコトコト煮込みました。

780gのいちごで、2.5瓶ほど出来上がりました。瓶はアヲハタ「まるごと果実」のもの。
熟したいちごだったからなのか、濃い赤色になって嬉しいです。綺麗〜!

アヲハタの瓶はジャムを作る人の定番ですよね。
煮沸密閉すると、減圧するときに蓋から「ペコッ」と音がします。密閉できたかどうかが分かりやすくて良いです。

早速今朝の朝食でトーストに塗って食べました。ゴロゴロ果肉がおいしーい。
春のお楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました