【梅仕事2020】下ごしらえ

手作り

こんばんは。日曜日の夜をいかがお過ごしでしょうか。リングフィットアドベンチャーで腹筋が疲れているおいもです。

やってきましたよ、梅のシーズン。
かくいう私はバラ科の果実がとても好みで、これからの季節は梅・杏・桃と順に大好物が収穫される時期なのです。なんと、長野県ではこれら3つが全て採れます。最高。

隣町である中野市の梅が出ていました。まだ出始めです。
2kg入手したので、半分を青梅のまま、半分を追熟してから使おうと思います。
はっきりとは決めていませんが、青梅のうち500gを梅シロップ、500gをカリカリ梅にしようかな。

まずは青梅の下ごしらえ。下ごしらえはずっと下記のレシピです。

梅シロップ梅酒の下ごしらえ by おいも0502

まだ若い綺麗な青梅です。L~2Lくらいのサイズ。
この作業をすると夏が来たなぁとしみじみします。

半分(1kg)の梅は追熟しています。
以前テイクアウトした洋食屋さんのピザ箱がちょうど良い。梅を平らに広げ、蓋をして涼しい場所に置いておきます。黄色い完熟梅になったら梅漬けを仕込もうと思います。

爽やかな芳香に心浮き立つ梅仕事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました